ページトップへ戻る

  • キャッシュレス
  • スクール遊茶
  • 8640円以上で送料無料
  • ギフトラッピング承ります
  • LINE公式アカウント
New Arrival | 新着商品
Sweets | お菓子を選ぶ
Beginner | 初めての方へ
  • チャイレージクラブ会員特典
  • 個性で選ぶ中国茶
2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
今日
休業日(出荷なし)
2020年 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日(出荷なし)
     
 

トップ > 新着商品 > 巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
大陸産烏龍茶 > 巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
巌茶(岩茶) > 巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
1,001円〜3,000円 > 巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
茶葉 > 巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 

巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 

巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli  巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli  巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli  巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli  巌茶白雪梨(岩茶白雪梨) がんちゃはくせつり Yancha Baixueli 
拡大画像

This Tea

様々な伝説に彩られる巌茶。800は下らない銘柄を擁しており、近年の開発品種や他所からの導入品種なども数多くある中、この「白雪梨」は古くからの地元品種と考えられます。そんな銘柄の命名方法は伝説によるもの、茶葉や茶樹の色や形から、香りのタイプからと多岐に渡り、「白雪梨」は”雪梨”と呼ばれる中国産の梨の香りに由来していると思われます。

Buyer's Memo

久々の入荷。濃い茶水の色から、きっと重い感じの風味に違いないと思いきや、意外にも軽やかさを感じさせる口当たり。前面にあるしっかりした焙煎香の後から、柚子を思わせるスッキリした果実香が口中に漂います。滋味には中国産の梨、”雪梨”を思わせる酸味もあって、フードとのペアリングを考えるのも楽しい、アクティブな巌茶です。

Data

6大茶類   青茶(烏龍茶)
産 地    (中国大陸)福建省武夷山
茶 樹    白雪梨
製茶時期 2019年
内容量    25g

花・果実の香り
うまみ
甘い香り
しぶみ
焙じ香
ボディー
淹れ方の目安(300ccのポットに対して)
お湯の温度
90〜100
茶葉の量
5g
時間
2
抽出回数目安
4〜5


 

 


これから中国茶を始めたい!というかたにピッタリ! 基本的な知識はこれでバッチリの 1 回完結レクチャー。 お茶の種類や茶器の使い方、淹れ方の基本まで中国茶の基礎知識をバッチリ網羅。 お茶の試飲を交えた、あっという間の 90分です。

商品コード : 16864
価格 : 円(税込円)
ポイント : 71
数量
 

配送先ごとで、合計金額が8,500円以上の時に送料無料。,講習会のみの申込みには送料はかかりません。

The Origin Story
福建省北部の武夷山が産地。ここは景観と文化の両面で世界遺産の指定を受けています。風光明媚であると同時に文化的な質の高さを兼ね備えた地域で、古くは緑茶の産地でしたが1700年頃には烏龍茶らしきお茶が作られていたと言われ、烏龍茶発祥地の最有力候補になっています。800以上もあるという銘柄はその歴史の長さに加え、作る人と飲む人の熱意の証明であり、語り継がれる多くの逸話は人々のこのお茶に対する尊敬と憧れの現れに他ならず、それはKing of 烏龍茶という呼称に凝縮されています。ミネラル豊富な土壌と水に育まれた茶樹は卓越した製茶技術と相まって実に力強い茶に仕上がっており、その風味全体の特徴は巌韻と称されます。
And More ...
原木は、“天心岩”の名を持つ岩壁の狭い棚地にあります。名称のいわれはいくつかあり、そのひとつが皇帝の病を治した返礼として送られた、紅色の袍(マント)に由来するというもの。産量の少なさもあり、長く極限られた人々しか飲むことを許されませんでしたが、1980年代、無性繁殖に成功してから栽培面積を増やし、現在はその第一世代や第二世代の茶樹から製茶されています。それでも知名度の高さからくる需要の大きさに生産が追い付かず、数種類の巌茶をブレンドして一定の品質にしたものが「大紅袍」として販売されている一方、巌茶の別称として使用されている場合もあります。すなわち「大紅袍」と称して店頭に並べられていても、その内容は様々であり、購入時には確認することをおススメします。
スクール情報記載エリア



これから中国茶を始めたい!というかたにピッタリ! 基本的な知識はこれでバッチリの 1 回完結レクチャー。 お茶の種類や茶器の使い方、淹れ方の基本まで中国茶の基礎知識をバッチリ網羅。 お茶の試飲を交えた、あっという間の 90分です。